早いもので1月が終わり2月となりました。雪も多くなってきております。

今年はインフルエンザの流行が例年になく多いと報道されております。さらに早くも新潟県内の一部の地域ではインフルエンザA型が別の型になっておりAに二度かかっている方もいるようです。

当院では今のところインフルエンザの流行はやや小康状態を保っている状態ですが、まだまだこれからピークが来ることが予想されます。

ちまたではいろいろとインフルエンザ予防について報道等ありますが、予防接種を受けること、手洗い・うがい、よく寝ること、人混みにはなるべく行かないというのが王道の予防です。

当院でもインフルエンザワクチンの初回接種の受付は2月いっぱいまで受け付けることに致しました。

大人の方から子どもが感染したというのも今年はよく聞きます。大人の方は1回接種です。ご検討ください。よろしくお願いいたします。

また、感染性胃腸炎や溶連菌咽頭炎も多い状況です。

夕方17時を過ぎての来院の場合血液検査等行えない場合もございます。いつもと様子がおかしいなど具合の悪いときには早い時間帯に受診されることをお勧めいたします。